CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< いろいろ占いやってみた | main | グーグルの株はオークションで購入? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
デジタルグラフィックのあり方

MAEDA@MEDIA
MAEDA@MEDIA
前田 ジョン
コンピュータを単に道具としてではなく表現するための強力な手段だとする彼の信念は、数々の優れた作品をうみだし、それらの作品は並はずれたエネルギーの動の世界と、催眠を導く禅のような静の世界を感じさせる。この本はそんな著者の経験と実験の概論であり、約10年間の歳月を経て集められたものである。第1章<原点>から第12章<コンピュータ>までそのテーマを追っていけば、彼のすべてのキャリアと研究を通覧することができる
私のレビュー
デジタルメディアをどう扱うか、そして真のメディアデザインとはどうあるべきなのか。10年以上も前から変わらない思想で、コンピューターにグラフィックを描かせるという心髄を説いている本です。7000円もしますが、十分に価値のある(大学の授業に直すと、かなりの価値がある)書籍だと思います。今後私のバイブルになるに違いありません。
数学、メディアアート、プログラム、グラフィックこれらに興味がある方はぜひ手に取ってみて下さい。
| アート | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:25 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomono.jugem.cc/trackback/184
トラックバック